ヒゲ脱毛方法の種類

ヒゲ脱毛の種類には、レーザー脱毛やフラッシュ脱毛、電気式脱毛があります。

 

レーザー脱毛やフラッシュ脱毛は、特殊な光線を肌に照射することで毛根にダメージを与える脱毛方法です。

 

最も普及している脱毛方法といってもよく、痛みや肌へのダメージが少ないことでも人気です。

 

肌の黒い部分に光線が反応するので、細い毛や薄い毛は脱毛しにくいというデメリットもあります。

 

また、ホクロやシミ、刺青などがある部分にも用いられない方法です。

 

1回の施術時間は10分程度ですから、軽い痛みを感じたとしても我慢できないほどではありません。

 

電気式脱毛は、特殊な針を毛穴に差し込んで電気を通すことで毛根にダメージを与えます。

 

こちらは、レーザーやフラッシュ脱毛に比べると痛みを感じない人があまりいません。

 

ただし脱毛効果は抜群で、半永久的に脱毛したい人などは電気式脱毛を選んでいます。

 

フラッシュ脱毛は、家庭用でも脱毛機器が出ているほど身近になりました。

 

もちろんメンズエステやメンズクリニックで使われているほどの威力ではありませんが、家庭でも除毛ではなく脱毛ができるようになったのは画期的です。

 

クリニックやエステに通う必要もなく、時間や交通費を節約できる上に、1回の効果が弱めのぶん価格も安めです。

 

初期費用があまりないという場合にも、便利といえるでしょう。